契約書の遠山行政書士事務所

岐阜県中津川市蛭川2244-2

遠山行政書士事務所に契約書作成を依頼して頂くメリット

お金の貸し借りに関する契約書を作成する際に、気になるのは「この内容で良いのだろうか?」という点ではないでしょうか。
または、「一般的にはどのような条件を付けるのが適切なのか?」という迷いもあるかもしれないですね。

 

せっかく自分で借用書や金銭消費貸借契約書を作成しても、その内容に自信がなかったり、効力に不安を感じるようでは、精神衛生上も良くありません。
更に最悪な場合は、不適切な条件や文言を書いてしまい、契約内容が無効になるような事態を招いては元も子もないですね。

 

そこで、当行政書士事務所では法的効力のある金銭貸借の契約書作成をサポートしております。
具体的には、お客様に以下のようなメリットをご提供しております。

 

メリットその1 専門家のチェックにより法的効力のある契約書に仕上がる
契約書は法的効力が発揮されるように形式を整える必要があります。
その内容や形式について、契約書作成の専門家がチェックをするので安心です。

 

メリットその2 素早く契約書を作成できる(即日納品が可能!)
営業時間(午後7時まで)中にご依頼頂ければ、原則としてその日のうちに契約書をメール納品が可能です。
お急ぎの場合は遠慮なく申し付けて下さい。

 

メリットその3 お客様の疑問にはとことんまで回答します(14日間の無料相談期間)
契約書の納品日から14日間は、無料で内容修正や関連する質問等のご相談に応じております。この期間内であれば、何度でもご相談を頂いても構いません。
契約書を作成した後で、内容に変更が発生する場合も心配は無用です。

 

メリットその4 料金はリーズナブル
以上のようなサービスを総額15,000円にてご提供しております。(公正証書を作成する場合は別途費用が必要となります。)
しかも、料金は納得の後払い。契約書納品日から7日以内に指定銀行にお振込み頂ければ結構です。

 

メリットその5 信頼と実績が違います
当事務所は2003年4月よりインターネット専業で契約書作成業務を展開しております。
その間に頂いたご依頼は1600件以上です。
多数の事例を経験しておりますので、豊富なご提案が可能です。
もちろん、ご依頼の秘密は行政書士法の守秘義務に則って厳守致します。


契約書の作成をプロに任せる利便性と、気軽に相談が出来て、疑問を解消できる安心感は何ものにも代え難いと思います。
当事務所は、お客様の些細な疑問にも素早くお応えし、お客様に安心して頂くのをモットーとしております。

どうぞ、あなたの契約書作成を遠山行政書士事務所にお任せ下さい。

お客様の声

遠山行政書士事務所では、日本全国より借用書の作成や公正証書作成サポートのご依頼を多数承っております。 実際にご依頼頂いたお客様の声をご紹介致します。
(掲載にはお客様のご承諾を頂いております。無断でお客様からのメールを掲載することはありませんのでご安心下さい。)

 

上司に貸した300万円が無事に返ってきました
2004年に公正証書を作って頂いたMTと申します。 先生は覚えていらっしゃいますか? その節はたいへんお世話になりました。
あの時は信頼していた上司が突然退職して困りきっておりました。 あのまま音信不通になっていたらと思うとゾッとします。 おかげさまで2年間の返済も滞りなく完了し、無事に300万円全額が返ってきました。 これも先生に親切にいろいろと教えて頂いたおかげと感謝しております。
無事に解決したものですから、改めて御礼を申し上げます。 本当にありがとうございました。
(大阪府 MT様)

 

元彼に貸したお金が返ってきました
私に甘さがあったのですが、1年前に貸した40万円が返して貰えなくて困っていました。 特に別れてからは彼の逃げるような態度が許せませんでした。 遠山さんのアドバイスを参考にして、無事に借用書を作ることができました。 日曜なのに急ぎで対応してもらい、ありがとうございました。
(神奈川県 SS様)

 

親族からの住宅購入資金借入の契約書
父より住宅購入資金として2,000万円を借りることになり、いろいろ調べるうちに放置しておくと贈与税がかかってしまうことがわかりました。
最初は自分で契約書を作るつもりでしたが、利息や返済計画など判断がつかないことも多く、遠山様にお願いしました。 契約書と返済計画書を本当に素早く作って頂いて驚いております。 また、何度か質問したこともわかりやすく教えて頂いて納得できました。
遠山様なら、知人にも契約書作成について自信をもってお勧めできます。
(埼玉県 TI様)

 

急ぎで作成してもらえ助かりました
友達に30万円を貸すことにして、借用書をどうしようか迷いました。 先生に相談して、やはり借用書は作っておいた方がいいと思いました。 本当に今日中に作ってもらえて助かりました。
電話でもいろいろと教えてもらって感謝しております。 先生に依頼して良かったです。
(福島県 CK様)

 

事業資金融資の公正証書
親友が事業を始めるので1,000万円を貸しました。 しかし、約束した返済が滞りがちだったので、ケジメをつける意味でも公正証書を作ることにしました。 私の仕事が忙しく、公証役場に何度も出向くことはできないので助かりました。
担保設定についてもいろいろとアドバイス頂いて、無事に手続ができました。 私だけでは途中で諦めていたかもしれません。 先生にお願いしてよかったです。
(香川県 HS様)

 

当行政書士事務所では、法的効力のある借用書(金銭消費貸借契約書)の作成を日本全国対応で承っております。
お客様の状況を。ヒアリングして、当日のうちに契約書のWORDファイルをメール添付にて納品可能です。(料金は契約金額に関わりなく一律で15,000円です。但し、公正証書を作成する場合は別途料金が必要となります。)

 

借用書の作成は、当行政書士事務所にご用命下さい

金銭貸借の契約書(借用書)の作成の料金は一律で15,000円(税込み)にて承ります。
(公正証書を作成する場合は別料金です。)


依頼内容の秘密は行政書士法の守秘義務に則って厳守します。


当サイト運営者(行政書士・遠山桂)は専門誌等にも寄稿しています



メルマガを発行しています
「ネット活用の達人になろう~暮らしやビジネスに役立つネットと法律の話」
メルマガでは更新情報などをお届けします。




広告